So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の3件 | -

冷やごはんパンが今、熱い!? [残りご飯でも 冷やごはんパン]

ご飯を炊き過ぎて捨てちゃった経験、ありませんか?

もったいないと思うけど、冷蔵庫に入れておいて次の日にチャーハンでも・・・
それにしてはちょっと量が足りないし、使い道がないから結局捨ててしまった・・・
誰もが一度は経験していると思います。

でも大丈夫。

残りごはんを使ってホームベーカリーで作るふっくら&もちもち食感の「冷やごはんパン」が大人気!

他にも・・・昨日の残りの冷やしご飯でもパンがやけるんですよ!

これがふっくら&もちもちの食感はもちろん、炊くと甘みとうまみが増すごはんの特性を、活かしたパンが意外に大人気。

普通の食パンコースで簡単にできるので、ぜひお試しください。

パナソニックの人気ホームベーカリーをAmazonで購入する
↓    ↓    ↓
SD-BMS104-N











ホームベーカリー レシピで見るコストのかかり具合は? [ホームベーカリー詳しいコスト例]

たとえばホームベーカリーでパンを焼くためにはこれだけの材料になります。

材料   分量   参考製品名           単価    

水    210ml   サントリー天然水2Lx9      2円 
強力粉   290g   日清 小麦粉カメリア1kg     81円
砂糖    16g スプーン印 上白糖1kg 4円
スキムミルク 6g 雪印 スキムミルク1kg 1円
塩 5g 食塩1kg 1円
バター 15g 雪印無塩バター450g 25円
ドライイースト3g 日清 スーパーアメリカ50g   16円

レシピはスタンダードなパン1斤当たりの分量なので、130円というのが材料費。
これに電気代がかかるわけですが、正直よくわかりませんが。
450wで3時間かかる計算だと、1350wかな?

地域によって違うと思いますが、30円弱というところだと思います。

ただし、実際には終始450w必要であるわけではなく、色々なところから5~6円だという噂を聞くので、多く見積もって10円だということにしましょう。


パナソニックの人気ホームベーカリーをAmazonで購入する
↓    ↓    ↓
SD-BMS104-N

イーストについて [イーストについて]

イーストはスーパーで普通に置いてあります。
しかし、小売しかしていないので、大量に買いたいならネットで買うのも良いですね。

ちなみにベーカリーに入れる材料は、小麦粉とイーストの他に塩、砂糖、
バターなどが必要です。

うちでは業務用の25キロの物をまとめ買いしていますが、これが約5000円です。
イーストは500グラムで800円しないですし、一度に5gほどしか使いません。
小麦粉は一度に250g使うので、これをいくら安く買うかがポイントだと思います。

何だかんだで100円以内には収まってますし、業務用を買うなんて荒業をしないでも市販品と同じかそれ以下にする事は出来ると思います。

他の方も仰ってますが、焼きたてを食べる事が出来ると言うのはポイント高いです。
ホームベーカリーで作る時はタイマーも出来るので、朝はパンの匂いで目覚めるなんて言う事も出来ますし。

自分なりのアレンジが加えられるのも(コストはかかりますが)良い点ですね。

パナソニックの人気ホームベーカリーをAmazonで購入する
↓    ↓    ↓

SD-BMS104-N










前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。